2009年01月27日

ライブ映像配信サイト

サッカー日本代表は、ゴールキーパーの不在のニュースが取り上げられていますね。
川口・楢崎両選手が欠けるとやや心許ないか。
こんな時こそ新たな新星の登場を期待する。


スポーツ専門のライブ映像配信サイト「LiveSports.jp」では、「AFCアジアカップ2011」カタール予選Aグループ第2戦「バーレーン代表対日本代表」の試合を独占で緊急ライブ配信する。
 
 2011年に開催されるアジアカップの最終予選である「バーレーン代表対日本代表」戦。日本代表にとって、バーレーンは3月28日に行われるワールドカップアジア最終予選の対戦相手ともなっており、この試合はまさに前哨戦。3月の対戦をより有利にするためにも勝利して勢いをつけたいところだ。
 
 この試合は国内でテレビ中継が予定されていないため、ライブ観戦ができるのは「LiveSports.jp」のみとなる。視聴料金は315円で、現地からの日本語解説を予定している。さらに試合終了後もビデオ・オン・デマンドにて同試合の完全フルマッチを配信。料金は同じく315円(ライブ配信を購入した人は無料)で、購入後4週間、何度でも楽しむことが可能だ。
(RBB TODAY)


posted by サッカーコラム at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。